WiMAX2と携帯電話・スマホの通信費を比較し節約

WiMAX2の有無で一ヶ月の通信費を比較

WiMAX2回線は3,500円で計算。全ての料金は税抜です。

スマホ・固定回線・プロパイダー代

auで計算した場合

auのフラットプラン契約中の場合の月額

フレッツ光マンションタイプで計算した場合

OCN光を契約中の月額

合計 6,934 + 3,650 = 10,584円

自宅でも外出先でもガッツリ系。auスマホが月7GBで足りれば問題なし。これにWiMAX2回線を追加すると合計で14,000円ほど掛かる。いろんな割引を含めれば12,000円ほどになりそうです。

スマホ・WiMAX 2+

auで計算した場合

auのデータ定額1GBを契約中の月額

去年の11月からLTEフラットのみを解約して節約することができなくなりました。これにWiMAX2回線を加えると8,400円

ドコモだとカケホーダイのみの契約ができて節約できます。

ドコモのカケホーダイのが安い

これにWiMAX2回線を加えると6,200円

ネットは家でも外でもほとんどWiMAX2ルーターにお任せ型。2台持ちになるがルーター有りなら1番スマート。ドコモの携帯キャリアメールを残すのならもう少し費用が掛かる。

携帯電話・スマホ(白ロム)・WiMAX 2+

auで計算した場合

auの携帯電話で1番安い月額

通話するのは携帯電話(フィーチャーフォン)じゃないと駄目派。3台持ちになるので鞄など入れ物が必要。パケ漏れの心配がないので安心型でもある。SIMフリー機や白ロムのスマホではなくファブレットやタブレットでも良いかもしれません。WiMAX2と組み合わせると4,243円。

スマホ(格安SIM)・WiMAX 2+

so-net(0 SIM)で計算した場合

ソネットの0SIM音声タイプを契約中の月額

全エリアカバー型。建物内の奥など障害物に弱いWiMAX2回線を格安SIMでカバー。mineoの5GB音声プランなら2,280円で高速通信ができる。楽天モバイルなら2,150円。ただ、通話することが多い人には向いていません。WiMAX2と一緒に利用すると4,200円。

その他のページ→”フレッツ光回線からWiMAX2 +に変更した方が良い場合もある

1番お得なWiMAX2はコレ!→WiMAX2コスパ・口コミ比較