WiMAX2+アドバイザー

WiMAX2+アドバイザーが実際に利用している経験から、本音でWiMAX2+を比較、解説するサイトです。初めての方にも他と比べて検討できるよう紹介しています。

WiMAX2+アドバイザーが比較する!

WiMAX2+アドバイザーが本音でWiMAX2+を比較し解説するサイトです。性能や料金などいろいろな角度から比べています!

初めての方だけではなく光回線から乗り換え、ルーター、通信費の節約など、目的別に紹介しているので参考にしてください。みなさんが気になる2019年9月のキャンペーンも随時チェックして更新中!

それからWiMAX2+の口コミも集めていますので、そちらの方も見ていただけると幸いです。

2019年9月13日調べ

WiMAX2+を利用するには契約が必要

当たり前のように思えますが、誰かからWiMAX2+のルーターを貰ったりしてもWiMAX2+プロバイダーで契約、購入しないとWiMAX2+回線が使えません。ドコモなど大手携帯電話会社ならスマホなど持ち込めば契約できのですが、WiMAX2+は残念ながらできません。

各プロバイダーごとサービスが違うので下記のページで基本的なことを確認してみましょう。

記事アイコン

忙しい人にはここがおすすめ!

仕事や学校、子育てなどみなさん忙しい世の中で生きています。ネットや新聞、書籍など情報もあふれており調べる時間も制限されるでしょう。そんな方には「GMOとくとくBB」をおすすめします。

旧型のWiMAX時代からサービスを提供しているので実績もあり、常に最安になるよう努力しているプロバイダーなので1番人気です。ぶっちゃけた話、料金以外に差はありませんから。

ルーター選びも大切です

WiMAX2+のルーターは通信速度が高速化されるにつれ、端末の方も進化してきました。例えば。最新機種のW06は初の1Gbps超えの下り最大1,237Mbpsに対応しています。WX06の方はクレードルというオプション機器に接続すれば有線LANが使えるようになります。

このようにWiMAX2+ルーターごとに特徴がありますので、詳しい比較、解説は下記のページに載せていますので確認してみましょう。

記事アイコン

せっかくなのでお得なサービスは無いか確認しよう

WiMAX2+各社がキャンペーンを展開していますが、季節によってサービス内容が変化します。ただ、総務省の指導の影響なのか?キャッシュバックキャンペーンから月額割引きキャンペーンに変更されてきた印象を受けます。

〇〇円キャッシュバックだと目を引くので宣伝しやすいのですが、これからは維持費で比較されていくでしょう。

みなさんお待ちかねのキャンペーンの内容は下記のページにて紹介しています。ぜひ、確認してください。

記事アイコン

インターネットは必需の生活インフラ

昔は光回線やADSLなど固定回線が無いとネットが利用できませんでした。ガラケーではimodeなどで一応は使えましたが、パソコンと比べると情報量が圧倒的に少なかったです。当時は情報格差という言葉もよく耳にしました。

今では当たり前のようにスマホを持ち歩き、携帯電話回線の通信速度が高速化、スマホの高性能化、ネットサービスのモバイル化が進み、パソコンで調べることと同等の情報を得れるようになりました。

このため、固定回線を敷くか?携帯電話回線で済ますか?という疑問が湧いてきます。特にコスト面を考えるとデータ通信料が安いWiMAX2+が気になるはずです。

この辺については下記のページにて解説しています。どちらにするか悩んでいる方は参考にしてください。

記事アイコン

いま一度見直してみよう通信費

いろいろ支払いがあって大変。通信費を節約できないかしら?

暗い話になりますが、最近ニュースで見かけるワードに消費税増税、社会保険料の増加、老後の問題など何かとお金がかかってくる話を目にします。人それぞれになりますが、車や家のローン返済、教育費、奨学金の返済など何かと物入りが多いので、どこかで削れる部分は削りたいはずです。

その削れる部分には当然通信費も含まれるでしょう。

WiMAX2+にすると通信費がどう変わるのか?削れるのか?下記のページで解説します。

記事アイコン