WiMAX2+アドバイザー

【2019年11月】WiMAX2+秋のキャンペーンはまだまだ熱い!

WiMAX2+のサービス事業者は独自のキャンペーンをして集客をしています。わたしたち消費者はこのキャンペーンを利用することで維持費を抑えることができます。

このページでは最新のキャンペーン企画に焦点を絞り、どこの会社がお得なのか比較、計算をして、みなさんに紹介していきます。

厳選6社のWiMAX2+キャンペーンを表にしてみました。WiMAX2+を契約する前に確認してみましょう。金額は税抜表示です。

【2019年11月1日更新】

WiMAX2+のキャンペーン一覧表

WiMAX2+サービス事業者 キャンペーン
GMOとくとくBB キャッシュバック月額割引き
BIGLOBE キャッシュバック
BroadWiMAX 初期費用0円月額割引き
DTI 月額割引き
So-net 月額割引き
UQ WiMAX 商品券

上の表を見ていただければわかりますが、キャンペーンの内容は大きく分けて3種類になります。1番多いのが「月額割引き」のキャンペーンですね。数年前はキャッシュバックのキャンペーンが多かったのですが、このご時世と言いますか、総務省の指導の影響で「月額割引き」に変わってきたように感じます。

そんな訳で2番目に多い「キャッシュバックや商品券」はこの先少額になるか、無くなることもあり得るでしょう。

最後は緑色の「初期費用0円」についてズバッと解説しますが、この初期費用を設定しているプロバイダーはBroadWiMAXだけです。事務手数料かな?と勘違いしがちですが、まったくの別物です。事務手数料はどの会社でも請求されるもので、BroadWiMAXでも契約時に請求されます。

以上、簡単にですがWiMAX2+のキャンペーンを解説しました。

ここから先はもっと詳しく説明していきます。

最安はどれか?ギガ放題の実質月額料金の比較

WiMAX2+サービス事業者 ギガ放題の実質月額
GMOとくとくBB 3,260円
DTI 3,518円
BroadWiMAX 3,572円
So-net 4,046円
UQ WiMAX※ 4,213円
BIGLOBE※ 4,235円

こちらの表はキャンペーンを利用した場合の3年間(36ヶ月)の通信費と端末代を36で割って計算をしました。1ヶ月の通信費の目安になります。

WiMAX2+には3日あたりのデータ通信量が10GBを超えれば翌日に速度が制限されるルールがありますが、1ヶ月に100GB以上も使えることを考えると大変お得な料金です。

※UQ WiMAXは2年契約だと実質月額4,380円、BIGLOBEだと実質月額4,363円になります。

1番安いサービス会社

さきほどの一覧表の通り、1番安いサービス会社は「GMOとくとくBB」です。安いだけで他にデメリットがあるんじゃないの?と疑い深い人もいるかもしれませんが、単刀直入に言えば他社と比べて劣ることはありません。電波が届かない場合でも返品できる制度もありますし、WiMAX2+が初めての方なら1番おすすめです。

次は、ギガ放題の総費用の計算です。

キャンペーンを利用した場合のWiMAX2+総費用

WiMAX2+サービス事業者 3年間の総費用 1位との差額
GMOとくとくBB 117,360円 0円
DTI 126,670円 +9,310円
BroadWiMAX 128,626円 +11,266円
So-net 145,656円 +28,296円
UQ WiMAX※ 151,680円 +34,320円
BIGLOBE※ 152,480円 +35,120円

ギガ放題を3年間契約したトータルなので10万円を超えてきます。新聞の定期購読も同じくらいの金額になるので、決して高すぎるわけではないでしょう。

1位のGMOから最下位BIGLOBEとの総費用を比べると、なかなか大きい金額になっていることがわかります。前述の実質月額だと1,000円くらいの差なので、積み重ねると3年間で3万円以上の差になってしまいます。

やはり固定費を削減することは大事ですね。

すでに別サービスで入会済みの方

BIGLOBEやSo-netに入会されている方は毎月200円安くなります。正確にはベーシックコース代(会費みたいなもの)の200円がWiMAX2+の月額料金に含まれているため、他のサービスでコース代金を払っているのなら200円安くなるという計算です。

入会済みプロバイダー 3年間の総費用 1位との差額
So-net 138,456円 +21,096円
BIGLOBE※ 152,480円 +27,920円

※3年間分のコース代は7,200円(200円 x 36ヶ月)なので、前述の総費用から差し引いた額を適応した表になります。

WiMAX2+サービス事業者別の費用の詳細

ここからはプロバイダーごとの基本料金やキャッシュバック、総費用など細かく紹介します。

GMOとくとくBBの費用

GMOとくとくBB WiMAX2+サイト

今月のGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは1番高額なプロバイダーでした。他にも月額割引きのキャンペーンがありますが、3年間の通信費を計算するとキャッシュバックの方がお得です。

先月施行された法改正ですが、GMOは対象外なため料金などの変化はありません。ただ、影響を受けたプロバイダーがあるので、どんな感じになったのか確認するのも良いでしょう。

GMOも今後、どんなキャンペーンになるのか不透明感は残ります。契約するのならお早めにどうぞ。

GMOとくとくBB WiMAX2+の基本料金

  • フラット 月額:3,609円(税抜)
  • ギガ放題 月額:4,263円(税抜)
  • キャンペーン:キャッシュバック、月額割引き
  • 契約期間:3年
  • 端末:W06,WX05,HOME 01,L02

最新機種W06やクレードルが使えるWX05を取り扱っています。据え置きタイプだとSpeed Wi-Fi HOME L02とWiMAX HOME 01の2機種が購入可能です。先月まであったW05は無くなりました。

クレードルに関しては後から家電量販店で購入するのもアリです。実売で3000円くらいになります。ただ、在庫が無くなる場合があるので注意しましょう。

  • キャッシュバックプラン:CB34,800円→
    実質月額 ギガ放題:3,260円(3年)
  • 月額値引きプラン:CB0円→
    実質月額 ギガ放題:3,407円(3年)
プラン 1-2ヶ月 3-36ヶ月 総額
7GB 3,609円 3,609円 95,124円
ギガ放題 3,609円 4,263円 117,360円

※キャッシュバック専用コース

事務手数料は3,000円。契約月の月額料金はルーターの発送日から末日までの日割計算。送料は無料、即日発送もあります。

プラン 1-2ヶ月 3-36ヶ月 総額
7GB 2,170円 2,690円 95,800円
ギガ放題 2,170円 3,480円 122,660円

※月額値引きコース

総額もキャッシュバックのプランと比べると若干高めになっています。

DTIの費用

DTI WiMAX2+公式ページ

DTIは20年近く前からISP事業(プロバイダー)をしています。1年ほど前まではキャッシュバックキャンペーンをしていましたが、今は月額料金から割引く特典になっています。

DTI WiMAX2+の基本料金

  • モバイルプラン 月額:3,500円(税抜)
  • ギガ放題 月額:3,760円(税抜)
  • キャンペーン:月額割引き
  • 契約期間:3年契約
  • 端末:W06,WX05,HOME 01,L02

プランは2つありますが、モバイルプラン(月間7GB)の方が初期費用が高く、プランの変更が出来ることを考えると、最初からギガ放題プランを選択するのがお得でしょう。月額も20円ほどの差です。

選べるWiMAX2+モバイルルーターはW06とWX05の2つになりました。WiMAX2+ルーターは本体のみだと0円で購入できます。WX05のクレードルセットは過去機種と同じく3,686円します。端末の送料は無料。支払い方法はクレジットカードのみ。登録初月は日割りの通信料になります。

  • キャッシュバック:0円→
    月額 フラット:3,500円、実質月額 ギガ放題:3,518円
プラン 1-2ヶ月 3ヶ月 4-36ヶ月 総額
7GB 3,500円 3,500円 3,500円 126,000円
ギガ放題 0円 2,590円 3,760円 126,670円

ギガ放題の事務手数料は3,000円。モバイルプラン(7GB)の事務手数料は5,500円。

契約月の月額料金はルーターが到着した日から末日までの日割計算。

送料は自己負担。※DTI モバイルサービス共通利用規約 第5章 端末機器 第33条(端末機器の代金等)より引用「送料が無料である旨明記してある商品を除き、会員の負担」

BroadWiMAXの費用

初期費用0円のWEB割キャンペーン

Broad WiMAXは他のプロバイダーには無い初期費用があり、18,857円必要になります。高額に感じますが、ネットからクレジットカードで契約をすれば0円になる「初期費用0円のWEB割キャンペーン」があるので大丈夫です。反対に口座振替など条件に合わないと初期費用が掛かるので注意です。

Broad WiMAXには「他社WiMAXからの乗換えなら、違約金負担!」というサービスがあります。これはその名の通り、他社プロバイダーで契約中のWiMAXを解約してBroad WiMAXを契約すれば違約金を出してくれます。一見良さそうなサービスですが、プロバイダーを替えても電波が良くなる訳ではないので、わざわざ乗り換えるほどのメリットは少ないと思います。

BroadWiMAXの基本料金

  • ライトプラン 月額:3,326円(税抜)
  • ギガ放題 月額:4,011円(税抜)
  • キャンペーン:月額割引き
  • 契約期間:3年
  • 端末:W06,WX05,HOME 01,L02
  • 初期費用0円のWEB割キャンペーン→
    実質月額 ライト:2,926円、実質月額 ギガ放題:3,572円(3年契約)

「初期費用0円のWEB割キャンペーン」を利用すると月額料金が安くなります。3年契約中の2年間だけの割引ですが、キャッシュバックがないので、これを利用しないと割高になってしまいます。その辺りも他社と比べて検討しましょう。

プラン 1-2ヶ月 3-24ヶ月 25-36ヶ月 総額
7GB 2,726円 2,726円 3,326円 105,336円
ギガ放題 2,726円 3,411円 4,011円 128,626円

事務手数料は3,000円。契約月の月額料金はルーターの発送日から末日までの日割計算。送料は日本全国無料、最短即日発送。

So-netの費用

Speed Wi-Fi NEXT W04 WiMAX 2+ルーター

So-netのWiMAX2+サービスは最新機種のW06やWX05が購入できます。自宅に設置するタイプも新型のSpeed Wi-Fi HOME L02が選べます。各本体は0円なのですが、WX05のクレードルセットは別途3,686円が必要になります。一緒に注文するか、あとで家電量販店や通信販売店で購入しても良いでしょう。

So-net モバイル WiMAX2 + キャンペーン

  • フラット 月額:4,195円(税抜)
  • ギガ放題 月額:4,879円(税抜)
  • キャンペーン:月額割引き
  • 契約期間:3年契約
  • 端末:W06,WX05,L02,HOME 01

So-netは3年契約だけになりました。他社プロバイダーも3年契約がメインなので差はないです。今月のキャンペーンは月額料金から割引くサービスになっています。キャッシュバックはありません。一時期はよくキャンペーンの内容が変わりましたが、ここ1年ほど割引きサービスだけなので、契約を考えている人は待つ必要はないでしょう。

  • 全機種→
    実質月額 フラット:3,390円、実質月額 ギガ放題:4,046円(3年契約)
プラン 1-12ヶ月 13-36ヶ月 総額
7GB 2,780円 3,695円 122,040円
ギガ放題 3,380円 4,379円 145,656円

事務手数料は3,000円。サービス開始月は無料です。送料は無料。So-netの他のサービスを利用していると毎月200円安くなります。メールアドレスが無料で貰えるのもポイント。

BIGLOBEの費用

BIGLOBE WiMAX2+公式ページ

BIGLOBEは今まで3年契約でしたが、2019年10月から契約期間が1年になりました。これは法改正に対応したプランを打ち出したためです。

通信と端末の料金を分離したため、WiMAX2+のルーター代も19,200円掛かります。GMOとくとくBBなど他社は法改正に該当しないので端末代0円が可能になり、BIGLOBEは大きな不利となっています。

反対に途中契約解除料が1,000円になったので入退会しやすいと言えます。

だだ、端末代は必ず払わなければならないので、それなりの出費になります。

このような状況になり他社と比較しておすすめ出来なくなりました。

BIGLOBE WiMAX2+の基本料金

  • フラット 月額:3,695円(税抜)
  • ギガ放題 月額:4,880円(税抜)
  • キャンペーン:キャッシュバック
  • 契約期間:1年
  • 端末:W06,WX05,L02(24回払い)

支払い方法は口座振替にも対応していますが、端末代は一括払いになります。クレジットカードの場合は24回払い。

  • CB10,000円→
    実質月額 ギガ放題:4,363円(2年)
プラン 1-12ヶ月 総額
ギガ放題(1年) 3,980円 104,720円
機種 CB 本体代 総額
W06,WX05,L02(2年) -10,000円 19,200円 104,720円

キャンペーン期間は2019年12月1日までです。

申込手数料3,000円。サービス開始月の月額費用はかかりません。ルーターの代金が19,200円、送料無料で翌日配送。

既にBIGLOBE会員だと少し安くなるので他社との差は縮まります。

UQ WiMAXの費用

UQ WiMAXもBIGLOBEと同じく法改正の影響を受けています。

UQ WiMAX キャンペーン

  • ギガ放題 2年 月額:3,880円(税抜)
  • キャッシュバック:3,000円分
  • 契約期間:2年契約
  • 端末:WX05,HOME 01

契約期間は3年から2年に変更。LTEオプション料は月1,005円と有料化されました。端末台数も2台に減り、その中から選択しなければなりません。端末代は15,000円掛かります。

送料は無料。登録手数料は3,000円。契約月の基本使用料はご利用日数分の日割額。

  • キャッシュバック:3,000円→
    実質月額 ギガ放題:4,380円(2年)
プラン 1-24ヶ月
ギガ放題(2年) 4,380円
ギガ放題(期間なし) 5,050円
機種 CB 本体代 総額
WX05,HOME01(2年) -3,000円 15,000円 105,120円

クレジットカード決済だとWiMAX2+ルーター本体代が24回払いしか選択できません。口座振替だと本体代は一括払いのみなので注意。

おすすめ記事