WiMAX+5Gアドバイザー

WiMAX2+のキャンペーン一覧表

WiMAXサービス事業者 キャンペーン
BroadWiMAX 初期費用0円月額割引き
DTI WiMAX2+ 月額割引き
So-net WiMAX2+ 月額割引き
UQ WiMAX なし
BIGLOBE WiMAX2+ なし

WiMAX2+は月額割引きだけになりました。

何もない2社はSIMカードのみの契約になったためかと思われます。

以上、簡単にですがWiMAX2+のキャンペーンを解説しました。ここから先はもっと詳しく説明していきます。

WiMAX2+ギガ放題の実質月額料金の比較

WiMAXサービス事業者 ギガ放題の実質月額
DTI 3,871円
BroadWiMAX 3,931円
UQ WiMAX 4,268円
BIGLOBE 4,378円
So-net 4,445円

こちらの比較表はキャンペーンを利用した場合の3年間(36ヶ月)の通信費と端末代を36で割って計算をしました。WiMAX2+の1ヶ月の通信費の目安になります。

比較した結果、3,000円台と4,000円台に分かれていることがわかります。

WiMAX2+には3日あたりのデータ通信量が10GBを超えると翌日に速度が制限されるルールがありますが、1ヶ月に100GB以上も使えることを考えると大変お得な料金です。

WiMAX2+ギガ放題で900GBちかくを使った

※画像はギガ放題で900GBちかく使ったとき(1日平均30GBくらい)

他のモバイルサービスと比較しても優れています。

次は、ギガ放題の総費用の計算です。

キャンペーンを利用した場合のWiMAX2+総費用

WiMAXサービス事業者 3年間の総費用 1位との差額
DTI 139,337円 +0円
BroadWiMAX 141,498円 +2,161円
UQ WiMAX※ 153,648円 +14,311円
BIGLOBE※ 157,608円 +18,271円
So-net 160,008円 +20,671円

WiMAX2+ギガ放題を3年間契約したトータルなので10万円を超えてきます。GMOとくとくBBがWiMAX2+の取り扱いを止めたため1番安いのはDTIになっています。

それでも下位の会社と比較すると2万以上安く済みます。この差はなかなか大きいでしょう。

すでに別サービスで入会済みの方

すでにBIGLOBEやSo-netに入会されている方は毎月220円安くなります。正確にはベーシックコース代(会費みたいなもの)の220円がWiMAX2+の月額料金に含まれているため、他のサービスでコース代金を払っているのなら220円安くなるという計算です。

WiMAX2+事業者別の紹介

ここからはプロバイダごとの基本料金やキャッシュバック、総費用などを細かく紹介します。気になるプロバイダ以外もご自身で比較してみてください。

GMOとくとくBBの費用

2021年12月からWiMAX2+の取り扱いが無くなっています。

DTI WiMAX2+の費用

DTI WiMAX2+公式ページ

DTIは月額料金から割引く特典になっています。

DTI WiMAX2+の基本料金

  • モバイルプラン 月額:3,850円(税込)
  • ギガ放題 月額:4,136円(税込)
  • キャンペーン:月額割引き
  • 契約期間:3年契約
  • 端末:WX06

WiMAX2+のプランは2つありますが、モバイルプラン(月間7GB)の方が初期費用が高く設定されているので、プランの変更が出来ることを考えると、最初からギガ放題プランを選択するのがお得でしょう。

選べるWiMAX2+モバイルルーターはWX06だけになりました。WiMAX2+ルーターは本体のみだと0円で購入できます。

WX06のクレードルセットは過去機種と同じく4,054円します。支払い方法はクレジットカードのみ。登録初月は日割りの通信料になります。

3年分の料金の計算

WiMAX2+プラン 1-2ヶ月 3ヶ月 4-36ヶ月 総額
7GB 0円 3,850円 3,850円 130,900円
ギガ放題 0円 2,849円 4,136円 139,337円

ギガ放題の事務手数料は3,300円。モバイルプラン(7GB)の事務手数料は6,050円。

契約月の月額料金はルーターが到着した日から末日までの日割計算。

送料は自己負担。※DTI モバイルサービス共通利用規約 第5章 端末機器 第33条(端末機器の代金等)より引用「送料が無料である旨明記してある商品を除き、会員の負担」

\まだ在庫あり!/

BroadWiMAX (WiMAX2+)の費用

初期費用0円のWEB割キャンペーン

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)はクレジットカード支払い向けの会社だと言えます。それはクレジットカードではなく口座振替で支払う選択をすると、高額な初期費用が請求されるからです。

正直、口座振替が希望なら他の会社にしましょう。

BroadWiMAX (WiMAX2+)の基本料金

  • ライトプラン 月額:3,659円(税込)
  • ギガ放題 月額:4,413円(税込)
  • キャンペーン:月額割引き
  • 契約期間:3年
  • 端末:WX06,W06,HOME02,L02

3年分の料金の計算

WiMAX2+プラン 1-2ヶ月 3-24ヶ月 25-36ヶ月 総額
7GB 2,999円 2,999円 3,659円 115,884円
ギガ放題 2,999円 3,753円 4,413円 141,498円

事務手数料は3,300円。契約月の月額料金はルーターの発送日から末日までの日割計算。送料は日本全国無料、最短即日発送。

BIGLOBE WiMAX2+の費用

BIGLOBE WiMAX2+公式ページ

BIGLOBE(ビッグローブ)のWiMAX2+は端末とのセット販売がなくなりました。そのためSIMカードのみの契約になります。利用する端末は自分で用意しなければなりません。

BIGLOBE WiMAX2+の基本料金

  • ギガ放題(1年自動更新なし) 月額:4,378円(税込)
  • キャンペーン:なし
  • 契約期間:1年
  • 端末:なし

契約期間は1年で自動更新がありません。ハイスピードプラスエリアモードは月1,105円です。

送料は無料。登録手数料は3,300円。契約月の基本使用料はご利用日数分の日割額。支払い方法はクレジットカード以外にも口座振替に対応しています。

1年から3年分の料金の計算

プラン 1年総額 2年総額 3年総額
ギガ放題 52,536円 105,072円 157,608円

既にBIGLOBE会員だと少し安くなるので他社プロバイダとの差は縮まります。

So-net WiMAX2+の費用

So-net WiMAX2+公式サイト

So-net(ソネット)のWiMAX2+サービスはWX06が購入できます。自宅に設置するタイプは無くなりました。端末本体は0円なのですが、WX06のクレードルセットは別途3,981円が必要になります。一緒に注文するか、あとで家電量販店や通信販売店で購入しても良いでしょう。

So-net モバイル WiMAX2+の基本料金

  • フラット 月額:4,615円(税込)
  • ギガ放題 月額:5,367円(税込)
  • キャンペーン:月額割引き
  • 契約期間:3年契約
  • 端末:WX06

So-net WiMAX2+は3年契約。キャンペーンは月額料金から割引くサービスになります。

それから、auスマートフォン契約者ならWiMAX2+契約後にauスマートバリューmineを申請すると、毎月最大1,100円の割引が適用されるのでお得です。

  • 全機種→
    実質月額 フラット:3,727円、実質月額 ギガ放題:4,445円(3年契約)

3年分の料金の計算

WiMAX2+プラン 1-12ヶ月 13-36ヶ月 総額
7GB 3,050円 4,065円 134,160円
ギガ放題 3,700円 4,817円 160,008円

事務手数料は3,300円。サービス開始月は無料です。送料は無料。So-netの他のサービスを利用していると毎月220円安くなります。メールアドレスが無料で貰えるのもポイント。

UQ WiMAX (WiMAX2+)の費用

UQ WiMAXの公式サイト

UQ WiMAXもBIGLOBEと同じく法改正の影響を受けています。

UQ WiMAX の基本料金

  • ギガ放題(2年自動更新あり)月額:4,268円(税込)
  • キャンペーン:なし
  • 契約期間:条件なし又は2年更新
  • 端末:なし

WiMAX2+の端末とのセット販売はなくなりました。そのためSIMカードのみの契約になります。端末は自分で用意しましょう。

契約期間は条件なしや2年更新などがあります。プラスエリアモードは月1,100円です。端末は豊富にあり、端末代は一律21,780円掛かります。

送料は無料。登録手数料は3,300円。契約月の基本使用料はご利用日数分の日割額。支払い方法はクレジットカード以外にも口座振替に対応しています。

2年または3年分の料金の計算

プラン 2年総額 3年総額
ギガ放題 102,432円 153,648円

おすすめ記事